スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トップを張るという事はどういう事なのか?

アンシャンテ新HPアップしました
http://enchante2006.com/

小野写真館新HPアップしました
http://onosha.com/



 
 先日、日本をあっと言わせた、モバゲーを運営する

DeNAの南場社長の社長引退のニュース。


 DeNAは、ここ数年業績が絶好調で、世界展開も含めて、

今では日本を代表する会社になってる。

そんな絶好調のDNAの南場さんが代表を退くって正直驚きだ・・・。

 それにしても新代表は1973年産まれ。


僕の2つ年上、学年でいえばたった一つ上、

そんな人がこれから世界を狙うような日本を代表する企業のトップとは・・・。


 正直僕と同世代の人が、DeNAのトップなんて信じられないし、

どこでこんなに差がついてしまうのか・・・


 そういった意味ではDNAは凄いな~。

日本の古い企業なんかは、まだまだ70代80代がトップにいる事多いもんね。

そりゃ体力的にも無茶できる30代がトップだったら、

世界に出て行く事だって可能だよな~



別にDeNAという会社が好きでもないし、モバゲーやった事ないし、

どちらかというとあんなに儲けすぎの会社って・・・・、って思ってたんだけど、

南場さんの決断はやっぱり凄いと思う。


 絶頂期にトップを引く勇気、

妻として夫の看病を第一に考える人としての想い、尊敬できます。



 僕も、自分が新しい発想や時流に乗れなくなって、

自分よりも会社の価値を上げられる人材が会社にあらわれたら、

さっさと会社のトップ引いて、別の事業を自分で興したいという目標もある。



 今回の南場さんの決断は、個人的にも色々と考えさせられた。


こんな会社だからDeNAは凄いんだし、

確かにこんな会社なら世界狙えるんだろうな~って思った。



 そんな南場社長が、社長退任を発表した5月25日記者会見の後

元々予定されていた早稲田大学の特別講義を行ったらしい。


 その時の、学生さんからの質問の、南場社長の答えに、

小さくとも中小企業の社長として、心にグッきた・・・



学生の質問

トップを張るというのはどういうことなのか、心得を聞かせてください

南場社長の答え

「いい質問だね。私よく言うんだけどさ、例えば目の前に濁流があって、川の向こうに肥沃な土地がありますと。そこへ行くべきとか、渡り方はこうするべきとか助言するのが参謀やコンサルタント。一番最初に濁流に足を突っ込むのがトップ。そうするとね、水だと思ったら熱湯だったとか、下に剣山があったりとか、何でこんなことが起きるんだということが起きるんだよね」

「その時に、どういう背中を見せるかということなんだけど、ホントは社長であっても迷いやおびえでいっぱいなんだよね。だって同じ人間じゃないですか。社長も普通の人。でも、それを出さないで、びくともしないふりをしながら渡りきる。あたかも何事もないかのように、大丈夫だよっていう背中をいかに作れるか。ってことなんだと、私は思いますね」


日本経済新聞より抜粋


http://www.nikkei.com/tech/trend/article/g=96958A90889DE0EBE1E2E4E7E4E2E0E5E2E7E0E2E3E3E2E2E2E2E2E2;p=9694E0E2E2E6E0E2E3E3E3EBE7E6
↑日本経済新聞の記事



 確かに会社を経営したり、新規事業を興す時って、

冒険心もあってワクワクする。


 会社の社長って、言い方悪いかもしれないけど、ワンピースで言うところの

海賊みたいな人達だよね。


 言った事のない世界を見てみたい、だけで全てを失う覚悟が必要。

いけば困難だらけ。でもワクワクするし楽しくて仕方ない。



 でもやっぱり、恐怖とか恐れだってもちろんある。



 会社も、新規事業も、次から次へと問題が起きて、常に高い壁が現れる。


なんでこんな大変な事ばかりなのに、僕も含めて世の中の社長と

言われる人たちはチャレンジするのかなぁ~???


 ってたまに考えるけど、


やっぱり、そんな恐怖の何十倍もの希望や志があるからだよな~


自分が思ってる事や、理念を世の中に問う事ができる仕事は

やっぱり社長の特権だしね。



 僕なんてまだまだ人間できてなくて、弱いから、南場社長みたいには

なれてない。



 でもいつか、

そんな社長になると決めた。






















今日も読んでくれてありがとう!



小野 哲人




アンシャンテ
茨城県ひたちなか市東大島4-2-12
029-354-6432 info@enchante-wedding.com
http://enchante2006.com/

http://www.enchante-wedding.com/


アンシャンテナチュレ
茨城県つくば市花室1597-1
0298797811
http://enchante-nature.com/
tsukuba@enchante-wedding.com
↑アンシャンテがつくば市にプロデュースしたブライダルフォト専用施設
コンセプトは「ナチュラル&スロウ」プライベートガーデンを貸しきって
1日限定2組の邸宅型フォトウェディングです。

ドレスショップ「ブランシェ」
(アンシャンテ内)
http://www.branche-wedding.com/
シュガーケイSATOMI CASHIMIYAマーキュリーデュオ
シュプリームピーチーガールドルチェスペリオールなど
ブランドドレス多数


ウェディングセレクトショップ水戸
茨城県水戸市元吉田313-1
029-304-0023 wedding@enchante-wedding.com
http://wss-mito.com/
↑結婚式場紹介、ドレスショップ、映像などの複合施設


ドレスショップ「ミュール」
ウェディングセレクトショップ水戸内
http://mure-wedding.com/
茨城県水戸市元吉田313-1
029-304-0023
↑全ドレス小物付き10万円以下の驚きのドレスショップ。。

ドレスショップ「ミュール」つくば店
(アンシャンテナチュレ内)
茨城県つくば市花室1597-1
0298797811
tsukuba@enchante-wedding.com
http://mure-tsukuba.com/


水戸ウェディングドットコム
http://www.mitowedding.com/
↑水戸・ひたちなか市結婚式場検索サイト


フォトウェディングドットコム
http://photowedding-enchante.com/
↑アンシャンテのフォトウェディングサイト

小野写真館
http://onosha.com/
↑七五三、成人式、家族写真はお任せ。


二十歳振袖館Az(アズ)
http://az-hitachinaka.com/
↑二十歳の振袖レンタル専門店。振袖セレクトショップ。


茨城美少女図鑑
http://www.bishoujo-zukan.jp/ibaraki/
スポンサーサイト

ワンピース

アンシャンテ新HPアップしました
http://enchante2006.com/

小野写真館新HPアップしました
http://onosha.com/



 先日、漫画「ワンピース」61巻全てを大人買いして、

5日間で一気に読破した。


 きっかけは、twitterでフォローしてる、ある尊敬する経営者が

「ワンピース」は経営者として、男として絶対読むべきだ、的な

感じのツイートを見たから。


 
 今まで沢山の経営諸や哲学書を読破してきたけど、

ワンピースには全てがつまってた。


 下手な経営書読むよりもよっぽど勉強になる。

特に経営者やリーダーを目指す人わね。

経営者やリーダーの必読書では、デールカーネギーの

「人を動かす」があるけど、それに匹敵するレベルだと思う。



 話はシンプル。



 まず、



主人公のルフィには、絶対的な目標と信念がある。


それは、


海賊王になる事

簡単に言うと漫画「ワンピース」の世界で一番強い男になる!

という感じかな~。


 そして何よりも「海賊王」という目標は、この物語の根底であって、

ルフィにとっては絶対的な事だという事。



 その目標を達成するには、自分の強さや、助けてくれる仲間や

もちろんお金とか、船とか、運とかそれ以外にも沢山あるんだけど、

そんな事は一切関係ない・・・。


 もちろん旅のスタート時にはルフィには何もない。


そこには絶対に到達するという「目標」と「信念」だけが存在する。



 そして旅を続けて行く最中に、様々な個性的な仲間達と出会う。



その個性的な仲間達は、もちろん自分達の故郷を持ち、

そしてそれぞれに大きな夢がある。



 でも、ルフィと出会って、ルフィと共に自らの夢を

叶える為に旅にでる。自分達が育って、想いのつまってる自分の故郷を

離れてでもね。



 初めはルフィのあまりにもの「バカさ」「空気を読めない性格」

「計画なんて一切無視する感情から来る突飛な行動」「変態さ」

に「なんだコイツ???」ってあっけにとられてしまうんだけど、

ルフィの純粋な心、どんな状況でも「仲間を絶対に守る」、相手が

どんなに強かろうが、現時点では100%勝てない相手に対しても

「俺は海賊王になる男だ!」とバカみたいに言い続ける姿勢に、

関わる仲間、時には敵までも、ルフィを絶対海賊王にするんだ!

という目標を持ち始め、皆がルフィを影から支え、自分の目標と共に

ルフィの夢を叶えるために命を捧げるようになる。



 そして何よりも漫画を読めばわかるが、物語としても

主人公のルフィも仲間達も、90%ふざけてるんだけど、やるべき時の

10%は本気になる。そのONとOFFの切り替えの凄さ、真面目一辺倒

じゃないからあきずに読める。



 僕も漫画を読みながら何度も涙した

シーンが沢山あるんだけど、時よりでてくる登場人物が発する言葉が

物凄く心に突き刺さる。



 僕はワンピースを読んでいて、理想のリーダー像がまさしく

「ルフィ」なんだと思った。


 あるのは「目標」「信念」


そしてルフィは何よりも、

「根拠のない絶対的な自信」、

「ありえない程の楽天的性格」、

「突っ込むべきところが多すぎるほどのお茶目な性格」、


簡単にいうと、「バカ」で「ド変態」


なんだけど、物凄く魅力があって、全てを捧げてついていきたいと

思える男。何よりも「海賊王になる」という冒険心と、その純粋な

想いと信念。



 その嘘のない人間性に周りが魅了され、全てを捧げる仲間達が

次から次へと現れる。



 
 そして何よりも現実と当てはまるのが、

「神様は、今自分が超えられる壁しか与えない」と

言われるが、ワンピースもまさしく、その言葉をストーリーに

したようなもの。



 次から次へと立ち向かう強敵や試練を一つずつ乗り越える事で

強くなる、そして乗り越えたと思った途端に、また次なる自分が

超えられる限界の壁が現れて、又立ち向かう、その繰り返し。


 そしてその試練の道を待つのではなく、自ら試練の道に飛びこむ。


 だって、1巻の時のルフィに、もし61巻で起こった試練が

現れたら、さすがのルフィだって、どんなに「海賊王になる!」って

決めてたって絶対に勝てないからね・・・


 これは今まで僕自身も何度も体験したんだけど、常に今の自分が

超えられる限界の壁があわられるからね。



 俺だって、今直面してる壁に、3年前ぶつかってたら完全に

「THE END」間違いなし・・・(笑)



 自分に来る試練は、何一つ順番だけは間違わずに、確実にその壁や

難易度はあがってきてる・・・。今もしここで、俺はここまでだ、と

思った時点で、小野哲人はその程度の男として終わる。


 だから、大変でも無理しても、かっこつけてでも負けたくない。


その信念だけが自分の支えになってるのも事実。




 自分よりも先に進んでる経営者とか、偉人の人とかが経験してる

人の悩んでる状況とか、立場とか聞くと、ホント何で俺こんな小さい事で

悩んでるんだ???っていつも思うもんね。




 とにかくワンピースは全てを教えてくれた。


今この歳で、このタイミングで、この立場で、この状況で読めた事に

感謝の気持ちで一杯です。



 そして、一人では何もできない、という事も教えてくれた。


詳しくは覚えてないんだけど、ルフィが敵と戦ってて、お前は何も

できないリーダーだなぁ~的な事を言われた時のルフィの言葉が

忘れられないし、この言葉が何かを志す人の全てだと思った。


「おれは剣術を使えねェんだコノヤロー!!!航海術も持ってねぇし!!!料理も作れねェし!!ウソもつけねェ!!おれは助けてもらわねェと、生きていけねェ自信がある!!!」


 世の中の成功した経営者、例えば

本田総一郎さんだって、松下幸之助さんだって、スティーブジョブズだって、

自分が全ての製品を作ったんじゃなくて、その製品を作りたい!という

その当時にしてみたら無謀でありえない、バカを超えた変態的な純粋な発想が、

様々な方面の人を集めて、結果として車や電化製品、iPhoneが産まれたんだもんね。



 本当にルフィはかっこいいなぁ~、男として惚れる!そう思いました。



ただの親バカかもしれないんだけど、うちの長男にはルフィみたいな

男になって欲しいという想いがあります。



 バカなところ、単純なところ、何も考えずに感情だけ行動してしまうところ

目がでかいところ、なんかが長男そっくりです・・・(笑)

まぁ子供なら誰でもそうなのですがね・・・



 もちろん、長男もワンピースが大好きなんで、

「お前、ルフィみたいな男になれ!!!」って本気で言ったのですが、


先日、嫁のお父さんに「将来何になるんだ????」と普通に聞かれたら、

「俺海賊王になる!!!」ってマジに応えてて、ワンピースを知らない

義理のお父さんは、当然ですが苦笑してました・・・・(笑)



 僕も長男に「海賊王になれ!!!」という意味で言った訳ではないんだけど・・・



 とはいえ、小学校2年生で、本気で「海賊王になる!」って言ってしまう

ところが、一応将来ルフィになれる可能性あるレベルのバカだと思います・・・




 最後にワンピース読んでて心に響いた名言を何個か、


世間でどう言われてるかは知らんが おれはおれの信念に後悔するような事は 何一つやっちゃいねぇ! これからもそうだ 
by ゾロ

 僕もそうですが、やっぱり人の目、周りを気にしてしまう事ってあります。でも信念を叶える為には、自分の想いを貫く事も大事ですよね。


人が空想できる全ての出来事は起こりうる現実である
by ウィリー・ガロン


この言葉が世の中の全てを現わしてると思います。今当り前のように使ってる、車に家電製品に、飛行機やPCとかスマホだって、初めに空想した人は、間違いなく変態だと思われたはずです。でも、その空想によって人知が結集されて全て実現されるのがこの世の中ですよね。


全身に何百の武器を仕込んでも、腹にくくった"一本の槍"にゃ、敵わなェこともある。
by ゼフ *この一本の槍とは「信念」の事です。

どんな武器やテクニックよりも、人の信念には勝てない、ホントかっこいい言葉ですよね。



知識」とは!!!即ち「過去」である!!!
by クローバ博士

ダーウィンが話した「最も強い者が生き残るのではなく、最もも賢い者が生き延びるでもない。唯一生き残るのは、変化できる者である』という言葉がありますが、まさしく知識はすでに過去なので、大事な事は変化し続けるって事ですよね。


誰にでもできる事とできねェ事がある。お前にできねェ事はおれがやる。おれにできねェ事をお前がやれ!!!
by サンジ

企業経営もまさしくそう!


奇跡は諦めない奴の頭上にしか降りて来ない!!!奇跡ナメんじゃないよォ!!!
by エンポリオ・イワンコフ

ホントにその通りですよね!


どんな理由があろうと!! おれは友達を傷つける奴は許さない!!!!
by シャンクス

個人的には、ワンピースの登場人物で一番大好きな「シャンクス」。ルフィの将来の為に、右腕を犠牲にしても、平然と笑ってられる男気に惚れた・・・



この他にも沢山あるんだけど、きりがないからこの辺りでやめますね・・・



 なんか小学校とか中学校で下手な授業やるんだったら

よほど勉強するよりも、特に男には「ワンピース」を読ませて、
 
「男」とか「仲間」、「信念」の大事さを教えた方が、

将来の世界を変える男が現れると思っちゃったよ・・・



 
 


 


 



 




















今日も読んでくれてありがとう!



小野 哲人




アンシャンテ
茨城県ひたちなか市東大島4-2-12
029-354-6432 info@enchante-wedding.com
http://enchante2006.com/

http://www.enchante-wedding.com/


アンシャンテナチュレ
茨城県つくば市花室1597-1
0298797811
http://enchante-nature.com/
tsukuba@enchante-wedding.com
↑アンシャンテがつくば市にプロデュースしたブライダルフォト専用施設
コンセプトは「ナチュラル&スロウ」プライベートガーデンを貸しきって
1日限定2組の邸宅型フォトウェディングです。

ドレスショップ「ブランシェ」
(アンシャンテ内)
http://www.branche-wedding.com/
シュガーケイSATOMI CASHIMIYAマーキュリーデュオ
シュプリームピーチーガールドルチェスペリオールなど
ブランドドレス多数


ウェディングセレクトショップ水戸
茨城県水戸市元吉田313-1
029-304-0023 wedding@enchante-wedding.com
http://wss-mito.com/
↑結婚式場紹介、ドレスショップ、映像などの複合施設


ドレスショップ「ミュール」
ウェディングセレクトショップ水戸内
http://mure-wedding.com/
茨城県水戸市元吉田313-1
029-304-0023
↑全ドレス小物付き10万円以下の驚きのドレスショップ。。

ドレスショップ「ミュール」つくば店
(アンシャンテナチュレ内)
茨城県つくば市花室1597-1
0298797811
tsukuba@enchante-wedding.com
http://mure-tsukuba.com/


水戸ウェディングドットコム
http://www.mitowedding.com/
↑水戸・ひたちなか市結婚式場検索サイト


フォトウェディングドットコム
http://photowedding-enchante.com/
↑アンシャンテのフォトウェディングサイト

小野写真館
http://onosha.com/
↑七五三、成人式、家族写真はお任せ。


二十歳振袖館Az(アズ)
http://az-hitachinaka.com/
↑二十歳の振袖レンタル専門店。振袖セレクトショップ。


茨城美少女図鑑
http://www.bishoujo-zukan.jp/ibaraki/

原子力政策について自分なりの意見

アンシャンテ新HPアップしました
http://enchante2006.com/

小野写真館新HPアップしました
http://onosha.com/




 先日、管直人首相が「浜岡原発の停止」を発表しました。

原子力問題については、様々な意見があります。あくまでも個人的な意見です。

この問題に意見する事はリスクしかないですし、述べない方が楽ですが、

あえて自分の見解を述べます。



 まず理想論から言えば、僕も原子力がない世の中がいいです。

そんなのいいに決まってます。全人類が同じ気持ちじゃないでしょうか。



 でも、



 原子力だからという理由で、対案なしに全てを反対する事に

僕は賛成できません。



 この世界は、人間が地球で生活を始めてから、あらゆる進化と

変化を繰り返してきましたが、一度進んだ進化を止める事は、

現実的には難しいですし、その進化を止めるべきとは思いません。



 エネルギーに関して言えば、石炭から石油へ、そして

石油から原子力へと変遷してきました。



 そしてその変化の過程で、人類は沢山の受け入れたくはない

人の死を経験してきました。



 石炭がエネルギーの柱だった時、炭鉱では沢山の人の命が

奪われました。それは石油にエネルギーの中心が変わってからも

同じ事です。 


 現実は、石炭でも石油でも

数で表すと驚くほどの人達が変化の過程で亡くなっているのが

事実だそうです。



 数字で表してしまうと、テラワット(100万メガワット)当たりの死亡者は、

石炭が161名、石油が36名、原子力は0.1名。安全性で考えたら、

原子力が圧倒的に安全との事です。


 もちろん、原子力には見えない恐怖や、周辺環境への影響が甚大の為

数字だけで判断するべきものとは思えませんが、上記の数字が現実だ

という事も事実です。



 そして今日本は、原子力という現在のエネルギーについての岐路

を迎えていると思ってます。



 石油は限りある資源です。何よりもここが原子力との違いです。



これから、世界の人口の4割を占めるインド、中国、そして発展途上国

の人達が、少しずつ僕達日本人のように当り前のように電気を

使うようになっていくのは、事実であり現実です。


 日本は全国民が電気を当り前のように使える世界的に見たら

かなりの少数に位置する国です。


 そして世界の人口の大部分が皆電気を使うようになれば、

今の何倍もの石油が必要となります。


 石油が一生涯枯渇しないという事が証明されればいいのですが、

 いつかは世界から、石油が枯渇する事は当り前な事です。



 そうなると原子力が現段階においては、世界の電気需要を

満たす事ができる唯一のエネルギーであるのが現実です。


 
 あのビルゲイツは原子力についてこう表現しました。


「原子力にはほとんどイノベーションがなかった。それがこの産業の魅力だ」

参照 池田信夫氏ブログ

 
 世の中は、絶えず変化しています。昔石炭がエネルギーの最先端でしたが、

原子力のエネルギー効率は石炭の数百万倍もあるそうです。


 そして、その他にも電気パネルや、風力などもありますが、

それを実現するには原子力とは比較にならないほどのコストがかかる

との事です。


 お金と命を同じレベルで論じるな!そう思うのも理解できるのですが、


 もちろん「No原子力」を実現するために、全国民が今の

何十倍もの電気料金を支払えば実現できます。



 ただ、もし個人でいくら電気料金のコスト上昇に対応すると言っても、

それが企業となると、簡単な問題ではすみません。



 電気料金の上昇、及び計画停電の可能性のある綱渡りの電気状況では、

特にこの浜岡原発がある中部地方には、トヨタ、ズズキのような、

日本を代表する自動車産業の拠点が複数あります。


 今の状況が今後続くとなれば、製造業は国外に製造拠点を

移動するしか方法がありません。


 何故ならグローバル社会での資本主義は、世界の企業とも

戦っていなかければならないのが現実です。


 現に日本を雇用の面でも税収でも支えている製造業では、

もちろん今でも日本企業は世界有数ですが、韓国のサムソンや

現代に物凄い勢いで、おいかけられていて、今後需要が確実に伸びる地域の

アジアやインドではショックな事ですが、日本企業よりも韓国企業のが

シェアを獲得しています。この現実は将来日本に、雇用という面で

跳ね返ってきます。
 


 もちろん現在でも産業の空洞化は問題になっておりますが、


日本企業は、最低限の雇用や下請け企業を守る為にも、人件費コスト

が世界一高い日本においても製造拠点を設けてます。


 最近ではリーマンショックの時に大企業が派遣スタッフを中心に

リストラをして、日本でも社会問題になりましたが、今回の問題は

エネルギー政策という一時的な問題ではなく、根幹の問題なので

リーマンショックを超えるリストラが起きる事も予想されます。



 そうなっても、国民は誰も企業に文句を言わないでしょうか?

国がその分補てんすればいい、と考えるかもしれませんが、その

原資はどこからくるのでしょうか???


 そうでなくても税収が落ち込み、財務デフォルトの可能性のある

日本でです。



 でも今回の電気の問題は、そうもいっていられない状況なのは

火を見るよりも明らかです。



 もし日本の製造拠点が海外に流出したとします。そうなれば


当然ですが雇用が失われます。そしてその工場を中心に栄えていた

経済圏が完全に消滅します。


 さらには、その工場に製品を納めていた下請け企業に仕事がなくなります。

仕事がなくなれば当然リストラが起こります。もちろん設備投資も

冷え込みます。


 そして間接的に工場がなくなった街の経済活動、消費活動が

消滅します。


 ようは、ここでは書ききれないほどの負のループに入り込み、

日本経済は瀕死の状況、自殺も増えて、街は失業者で溢れかえります。



 この状況は決して大げさな話だとは僕は思いません。



 その位、原子力の全否定は大きなインパクトがあります。



僕は、今回の管総理の決断には違和感を覚えました。



 今まで原子力については「安心安心」と言い続けてきたのに

急に「原発停止の決定」、そして静岡で大地震の可能性が80%という

数字を持ちだした・・・・


そんなの前から言われてる事なのに急にです。


 そして、日本国内には沢山の原発があるのに、今回の地震では全く影響の

なかった浜岡原発だけの停止・・・


 これについても、僕にはとりあえずの国民からの人気取り政策にしか見えません。



 

民主党は政権を獲得した時、子供手当、高速料金無料、ガソリン税撤廃、

公務員人件費2割減をマニュフェストにし、そして国民に選ばれました。


 全ては国民からしたらバラ色の政策です・・・。


現実はどうでしょうか???民主党は1つとして政策を実行できていません。

最終的には、現実をみないで、バラ色の政策を支持した国民に全てが

跳ね返っているのが現実です。



 そして、


今回の急な原発停止は、僕個人的には、民主党が政権を獲得した時と

同じ臭いがしてなりません。


 原発停止という国民にはバラ色の大衆迎合的な政策によって

もしかしたら民主党の支持があがり、管首相の支持率もあがるかも

しれません。



 でも大事なのは、支持率でも何でもなく、日本そのものだと思うのです。

政権の覇権争いとか、自民党とか民主党とかそんなのどうでもよくないですか???




子供の未来の為に原子力は反対。その気持ちよくわかります。ぼくも

東海村原発10キロ以内の場所に4人の子供もいますから・・・


 ただ、この原子力政策によって日本は世界的潮流から外れ、

日本沈没の危機を考えると、それこそ子供達の将来の日本は借金だらけ、

それですむならいいですが、子供達の為の教育費だって捻出できない

社会になる可能性だって十分あると思ってます。
 

 僕は子供達の未来の為に、あえて原子力と共存していく道が

正しいのではないか、と考えてます。


 僕が住んでいる茨城県ひたちなか市は原子力施設がある

東海村から全域が20きキロ圏内にある街です。

JCO事件では僕の自宅は10キロ圏内だったので、

外出禁止令がでました。


 僕達は原子力と共に生きるしかありません。


もちろん東海村で大きな原子力の問題が起きたら、

会社なんて一瞬のうちに倒産するだろうし、自分達の命だって

わかりません。



 でも僕は、この地で今後もビジネスを続け、この街で生き続けます。


だって、それはこの地で命を頂いた運命ですから。



 何か問題が生じて、そこから逃げるのは簡単です。



でもこういった危機にこそ、人知を結集して、より安全な原子力の

体制を追求すべきだと僕は考えます。



 今現時点で、原子力との共存をなしに、日本の未来があるとは

僕は思えません。
 

 もちろん、原子力以上のイノベーションによって新しい

安全なエネルギーが世の中にでてくれば別ですが、現時点では

人類の進化を止める事はできないと考えてます。







 このブログを読んで、気分を害される方もいると思います。


申し訳ないです。あくまで個人的な見解です。















今日も読んでくれてありがとう!



小野 哲人




アンシャンテ
茨城県ひたちなか市東大島4-2-12
029-354-6432 info@enchante-wedding.com
http://enchante2006.com/

http://www.enchante-wedding.com/


アンシャンテナチュレ
茨城県つくば市花室1597-1
0298797811
http://enchante-nature.com/
tsukuba@enchante-wedding.com
↑アンシャンテがつくば市にプロデュースしたブライダルフォト専用施設
コンセプトは「ナチュラル&スロウ」プライベートガーデンを貸しきって
1日限定2組の邸宅型フォトウェディングです。

ドレスショップ「ブランシェ」
(アンシャンテ内)
http://www.branche-wedding.com/
シュガーケイSATOMI CASHIMIYAマーキュリーデュオ
シュプリームピーチーガールドルチェスペリオールなど
ブランドドレス多数


ウェディングセレクトショップ水戸
茨城県水戸市元吉田313-1
029-304-0023 wedding@enchante-wedding.com
http://wss-mito.com/
↑結婚式場紹介、ドレスショップ、映像などの複合施設


ドレスショップ「ミュール」
ウェディングセレクトショップ水戸内
http://mure-wedding.com/
茨城県水戸市元吉田313-1
029-304-0023
↑全ドレス小物付き10万円以下の驚きのドレスショップ。。

ドレスショップ「ミュール」つくば店
(アンシャンテナチュレ内)
茨城県つくば市花室1597-1
0298797811
tsukuba@enchante-wedding.com
http://mure-tsukuba.com/


水戸ウェディングドットコム
http://www.mitowedding.com/
↑水戸・ひたちなか市結婚式場検索サイト


フォトウェディングドットコム
http://photowedding-enchante.com/
↑アンシャンテのフォトウェディングサイト

小野写真館
http://onosha.com/
↑七五三、成人式、家族写真はお任せ。


二十歳振袖館Az(アズ)
http://az-hitachinaka.com/
↑二十歳の振袖レンタル専門店。振袖セレクトショップ。


茨城美少女図鑑
http://www.bishoujo-zukan.jp/ibaraki/

日本電産「永守重信氏」の言葉

アンシャンテ新HPアップしました
http://enchante2006.com/

小野写真館新HPアップしました
http://onosha.com/



 僕が日本の経営者の中で崇拝する一人の

日本電産の「永守重信」氏のtwitterbotをフォローしたのですが、

本当に素晴らしくて、スタッフの皆にシェアしたいと思います。


 僕が永守社長が大好きなのは、 

永守社長は、欧米では当たり前ですが、日本では乗っ取りと思われる

M&A(企業買収)を積極的にしかけながら、成功した経営者です。


 欧米のM&Aは、会社を買収して、買収企業の従業員を一気にリストラ

するのが一般的ですが、永守社長は、買収しても買収先の従業員を

リストラさせずに、企業文化を守りながら、永守スタイルを導入して、

何十社も企業を再生させてます。


 それでは、永守社長の言葉です。


「人より頭が悪いと思っている人は、時間でこれを補えばよい。うさぎでない人は、カメであれ」

↑まさしくその通り。だから僕は、休まず寝ずにやるだけ。それ以上、それ以外もない。だって時間ない、ないって言う人多いけど、成功してる経営者って、みんな時間ないのに、凄い読書量だし、寝る時間を割けばいくらでも時間なんてあるよね。それをせずに、成功したいって言う人が成功できる訳ない。シンプル。

とりあえず僕は、寝る間を極限に削って、ワンピース61巻を5日間で読みました・・・(笑)


「その人にどれだけ能力があるかという前に、どれだけ信頼できるかということが優先する。いくら有能であっても、人を裏切り、苦しみを共に分かち合うことのできない人には仕事を任せられない。信頼の基本は『ごまかさない』『にげない』『やめない』の三つにあると思う」

↑本当にその通り、能力よりも、想い、その人を信じれるか。


「“歩”の人材を確実に育て“と金”にする。それが経営者である私の仕事だ」

↑これができる経営者にならなければ!


工場がきれいになる、(従業員が)休まずに来るだけで会社は黒字になる。10%以上利益を上げている会社の共通点を調べると、当たり前のことを当たり前にやっている」

↑工場がきれいになる・・・、僕が一番できないところ・・・。やっぱりそれが自分の一番の課題なんだな。休まずに、というのは本当にその通りだと思う。無事是名馬という言葉もあるし、色々な理由つけて仕事をしょっちゅう休んでるようじゃ一流にはなれないよね。


「経営というものは、結局は数字がものをいう。いくら立派な理論、すばらしい表現であっても、数字という裏打ちのない机上論であれば、それは犬の遠吠えに過ぎない

↑これもホントだなぁ~。僕とかリーダー達は絶対に理解するべき。最後は結果が大事


「今日のことは今日やる。『今月は無理だ。来月やります』で、一年のうち1か月がなくなってしまうから、達成率が八〇%となってしまう。しかし、使うほうのお金は100%使っているから、赤字になる」

↑社内の大概の問題は先延ばしから起きてると思う。とにかく行動、行動。今やる、すぐやる。


従業員の「能力の差」は最大5倍だが、「意識の差」は100倍程度ある。

↑という事は、意識の差によって、能力も凌駕できると言う事。これ重要


各国の若者に人生の目標は何かと質問した調査結果で日本の6割の若者が「人生を楽しみたい」と言って競争を放棄しているわけだから、ちょっと頑張ればすぐにトップになれる。世の中にないものを発想できる異端者も出やすい。そう考えるとこんなに明るい時代はない。

↑これは日本全体で考えると悲観的だが、やる気のある人間にはチャンスでしかない。バカでもヤレばトップに上がれる時代。最高。


うちはこれまで23社を買収してきたが、 一度も人員を削減していない。社員の士気が落ちるからだ。大事なのは 「生きている」かどうか。社員にやる気がある会社には復元力がある。

↑日本ではなかなか成功しないM&Aを成功してきたのは、やっぱり人を大事にしてきたから。当社も一番大事なのは人材。


チャレンジのないところから決して成功は生まれない。何もしない者より、何かをしようとした者を応援する。そんな社員に拍手を送る会社であり、経営者でありたい

↑何もしない、傍観者。口だけの人よりも、自らチャレンジするスタッフを応援する会社でありたい。



 永守社長の言葉は、本当に素晴らしい。


永守社長のtwitterbotはこちら↓
http://twitter.com/#!/nagamori_bot

 
 僕は将来、地域で永守さんのような経営スタイルで、

地域に大きく貢献したいという夢を持ってる。


 そして、何よりも、

このブログの題名

「ホラ」を「夢」に、「夢」を「目標」に、「目標」を「現実」

という言葉こそが、永守社長の言葉です。


 僕は今後も沢山の「ホラ」を吹きまくりますのでよろしくです!













今日も読んでくれてありがとう!



小野 哲人




アンシャンテ
茨城県ひたちなか市東大島4-2-12
029-354-6432 info@enchante-wedding.com
http://enchante2006.com/

http://www.enchante-wedding.com/


アンシャンテナチュレ
茨城県つくば市花室1597-1
0298797811
http://enchante-nature.com/
tsukuba@enchante-wedding.com
↑アンシャンテがつくば市にプロデュースしたブライダルフォト専用施設
コンセプトは「ナチュラル&スロウ」プライベートガーデンを貸しきって
1日限定2組の邸宅型フォトウェディングです。

ドレスショップ「ブランシェ」
(アンシャンテ内)
http://www.branche-wedding.com/
シュガーケイSATOMI CASHIMIYAマーキュリーデュオ
シュプリームピーチーガールドルチェスペリオールなど
ブランドドレス多数


ウェディングセレクトショップ水戸
茨城県水戸市元吉田313-1
029-304-0023 wedding@enchante-wedding.com
http://wss-mito.com/
↑結婚式場紹介、ドレスショップ、映像などの複合施設


ドレスショップ「ミュール」
ウェディングセレクトショップ水戸内
http://mure-wedding.com/
茨城県水戸市元吉田313-1
029-304-0023
↑全ドレス小物付き10万円以下の驚きのドレスショップ。。

ドレスショップ「ミュール」つくば店
(アンシャンテナチュレ内)
茨城県つくば市花室1597-1
0298797811
tsukuba@enchante-wedding.com
http://mure-tsukuba.com/


水戸ウェディングドットコム
http://www.mitowedding.com/
↑水戸・ひたちなか市結婚式場検索サイト


フォトウェディングドットコム
http://photowedding-enchante.com/
↑アンシャンテのフォトウェディングサイト

小野写真館
http://onosha.com/
↑七五三、成人式、家族写真はお任せ。


二十歳振袖館Az(アズ)
http://az-hitachinaka.com/
↑二十歳の振袖レンタル専門店。振袖セレクトショップ。


茨城美少女図鑑
http://www.bishoujo-zukan.jp/ibaraki/

出る杭を打ち続ける日本の将来・・・

アンシャンテ新HPアップしました
http://enchante2006.com/

小野写真館新HPアップしました
http://onosha.com/




 ホリエモンが実刑になった。約2年半の収監。



 ホリエモンについては、賛否両論あるし、僕は個人的にホリエモン

が大好きで尊敬してます。そんな僕の意見なので偏ってます。

あくまで個人的な意見です。




もちろん法を冒した事は事実なので、それについては弁解の余地は

ないと思います。



 でも粉飾決算については、日興コーディアルやカネボウは、

ライブドアよりも何倍もの粉飾額であったにも関わらず、

日興が執行猶予、カネボウは逮捕者なし・・・


 何故ホリエモンは実刑になったのか???

 何故日興やカネボウの経営者はならなかったのか???



何故日本は、新しい世の中を創ろうとする起業家を受け入れずに、

排除するのでしょうか?


 今こそホリエモンのような、

ぶっとんだ思想を持った起業家が日本に必要じゃないでしょうか?



 今世界を変えてるアップルのスティーブジョブズも、

facebookのマークザッカーバーグも自伝を読めば、かなり犯罪的な事をしてます。

日本であればまともにビジネスできてるとは思えません。

 
 でも、ジョブズやザッカーバーグが立ち上げた製品やサービスで

世界に雇用が産まれ、新たなビジネスがどんどん立ちあがり、税金が

支払われ、ユーザーが幸せになってる事実があります。



 起業家とは、世の中の常識やルールを破るべき人だと思うんです。



ホリエモンは、皆がおかしいとおもっていながら、誰も見て見ぬふりをした、

フジテレビとニッポン放送の問題に自ら切れ込んでいきました。


 詳細は省きましたが、全てはフジテレビ側の問題であったにも関わらず

メディア場ではホリエモンが完全な悪役でしたね。


 メディアという闇の構造に、一人で立ち向かっていった姿勢は

僕は男として尊敬してます。



 震災が起きて、

日本の価値観や全てのシステムがゼロベースで見直さなければいけない時に、

あれだけの能力と知識にカリスマ性、普通の人とはぶったんだ思想を持つ

起業家のホリエモンがいない2年間って、

日本にとって大きな損失でしかない気がする・・・


 これが本音です。


「出る杭は打たれる」と言われます。


でも、


「出過ぎる杭は打たれない」という言葉があります。


悔しいのは、ホリエモンは明らかに「出過ぎる杭」です。



 その「出過ぎる杭」を打ち続ける日本社会・・・


この日本から、新たなイノベーションや、世界を変えるような世界標準を

生み出せっていくら国が叫んでも、今の現状では誰もチャレンジしない

社会を大人が作ってるとしか思えません!


 ホリエモンがどんどん新しい領域にチャレンジしていた時代、

高校生の夢に「起業家」が入った。

でも逮捕の翌年には、高校生の夢1位が「公務員」になった。


 こうやって日本は自ら,将来大きなチャレンジ、勝負をしようとする

若い人の気持ちまで奪ってしまった。


 これがどれだけ日本にとって大きな損失か・・・・


僕は計り知れない損失だと確信してる。


 全てのサービス、車や電話やPCだって、初めてバカみたいな

ぶっとんでる起業家が考えたもの。今では当たり前でも、当時車なんて

ぶっとんだ考えだったはず・・・
 


 アメリカのベンチャーキャピタリストで、数々の起業家を

育てているポールグラハム氏は、

「私たちが起業家に求めるもの」というブログの中で


1 決断力

2 柔軟性

3 想像力

4 いたずら

5 友情

 特に4の「いたずら」は面白い

「最も成功する起業家は、ふつう良い人たちだが、目に海賊のような輝きがあることが多い。いい子ちゃんぶったタイプではないのだ。道徳的な面では、彼らは大きな問題には正しくあろうとするが、ソツのない礼儀作法にはほとんど気を払わない。だから私は、悪という言葉ではなく、いたずらという言葉を使ったのだ。彼らは重要でないルールなら、ルール破りが大好きだ。とはいえ、この素質は余計だったかもしれない。いたずらは想像力の一部とも言えるからだ。」

*ブログからの抜粋

詳細は下記ブログを読んで下さい↓↓
http://d.hatena.ne.jp/lionfan/20101027#1288143434



 何でもそうですが、大きな理念、信念に突き進んでる人に

あまり細かい事いっても、意味があるのかなぁ~???



 法律は法律・・・


全てその言葉で片付けられる今の日本社会・・・



 僕は今の日本で一番大事な事は、


「常識」を破り、新たな「ルール」を創る事だと思ってます。



 もちろん法律を破る事は悪い事だと思います。



ただ、



 僕も、どんどん「写真業界」「ブライダル業界」の「常識」を

破って、新たな「ルール」を創る側になろうと思います。



 僕にはホリエモンのような大きな事はできないけど、

自分ができる最大限の事をして、より地域社会や関わる皆が

ハッピーになる社会を創れるよう努力します。





 ホリエモンの仮釈放を求めるサイトが立ちあがってます。

http://www.shomei.tv/project-1753.html
 

 僕は署名しました。匿名でもできます。















今日も読んでくれてありがとう!



小野 哲人




アンシャンテ
茨城県ひたちなか市東大島4-2-12
029-354-6432 info@enchante-wedding.com
http://enchante2006.com/

http://www.enchante-wedding.com/


アンシャンテナチュレ
茨城県つくば市花室1597-1
0298797811
http://enchante-nature.com/
tsukuba@enchante-wedding.com
↑アンシャンテがつくば市にプロデュースしたブライダルフォト専用施設
コンセプトは「ナチュラル&スロウ」プライベートガーデンを貸しきって
1日限定2組の邸宅型フォトウェディングです。

ドレスショップ「ブランシェ」
(アンシャンテ内)
http://www.branche-wedding.com/
シュガーケイSATOMI CASHIMIYAマーキュリーデュオ
シュプリームピーチーガールドルチェスペリオールなど
ブランドドレス多数


ウェディングセレクトショップ水戸
茨城県水戸市元吉田313-1
029-304-0023 wedding@enchante-wedding.com
http://wss-mito.com/
↑結婚式場紹介、ドレスショップ、映像などの複合施設


ドレスショップ「ミュール」
ウェディングセレクトショップ水戸内
http://mure-wedding.com/
茨城県水戸市元吉田313-1
029-304-0023
↑全ドレス小物付き10万円以下の驚きのドレスショップ。。

ドレスショップ「ミュール」つくば店
(アンシャンテナチュレ内)
茨城県つくば市花室1597-1
0298797811
tsukuba@enchante-wedding.com
http://mure-tsukuba.com/


水戸ウェディングドットコム
http://www.mitowedding.com/
↑水戸・ひたちなか市結婚式場検索サイト


フォトウェディングドットコム
http://photowedding-enchante.com/
↑アンシャンテのフォトウェディングサイト

小野写真館
http://onosha.com/
↑七五三、成人式、家族写真はお任せ。


二十歳振袖館Az(アズ)
http://az-hitachinaka.com/
↑二十歳の振袖レンタル専門店。振袖セレクトショップ。


茨城美少女図鑑
http://www.bishoujo-zukan.jp/ibaraki/
Profile

小野哲人

Author:小野哲人
小野写真館代表取締役。

元外資系金融。

アンシャンテ、茨城美少女図鑑、二十歳振袖館Az、アンシャンテナチュレ、cocoa、ブランシェ、ミュール、アルシェを運営。

ラスベガス大好き。ブラックジャック大好き。スティーブジョブズが大好き。

座右の銘「Stay hungry,Stay foolish」

facebook
Tetsundo Ono

バナーを作成
facebookフィード購読
facebookの投稿はこちらから! 最近はブログよりもfacebookへ毎日記事を投稿してます。
twitter
calender
<04 | 2011/05 | 06>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
過去ログ +

2015年 03月 【4件】
2015年 02月 【5件】
2014年 07月 【2件】
2014年 04月 【1件】
2014年 03月 【3件】
2014年 02月 【8件】
2014年 01月 【15件】
2013年 12月 【27件】
2013年 11月 【27件】
2013年 10月 【11件】
2013年 09月 【11件】
2013年 08月 【6件】
2013年 06月 【1件】
2013年 03月 【2件】
2012年 10月 【1件】
2012年 06月 【3件】
2012年 03月 【2件】
2012年 02月 【1件】
2012年 01月 【1件】
2011年 12月 【3件】
2011年 11月 【3件】
2011年 10月 【1件】
2011年 09月 【5件】
2011年 08月 【5件】
2011年 07月 【5件】
2011年 06月 【2件】
2011年 05月 【5件】
2011年 04月 【10件】
2011年 03月 【16件】
2011年 02月 【28件】
2011年 01月 【31件】
2010年 12月 【31件】
2010年 11月 【30件】
2010年 10月 【31件】
2010年 09月 【30件】
2010年 08月 【31件】
2010年 07月 【31件】
2010年 06月 【30件】
2010年 05月 【31件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【28件】
2010年 01月 【31件】
2009年 12月 【31件】
2009年 11月 【30件】
2009年 10月 【31件】
2009年 09月 【30件】
2009年 08月 【31件】
2009年 07月 【31件】
2009年 06月 【30件】
2009年 05月 【31件】
2009年 04月 【30件】
2009年 03月 【31件】
2009年 02月 【28件】
2009年 01月 【31件】
2008年 12月 【31件】
2008年 11月 【30件】
2008年 10月 【31件】
2008年 09月 【30件】
2008年 08月 【20件】

Link
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。